3.5後期実装を目前にしたあの土曜日の夜、私は……
20170625-0334_386206403 (1)
なんて感じの絵が撮れてました'`,、('∀`) '`,、

最近なかなかタイミングが合わなくて(約1名、ハウス=コロシアムから出てこなかったため)全然やっていなかったバトル・ルネッサンス追加分のタイムアタックをしてきました。

今回は炎の領域のボスのため、ほとんどのボスが炎耐性を持っており、鉄板のフューリー戦士には厳しい内容となっております。
そのためTAではマセンを入れて、弱点属性のフォースをかけながらチャレンジしてきました。
前回までのボスに比べてTAがなかなか難しいのもさることながら必須の報酬がないこともあって、あまりやっている人はいないかもしれませんが、とりあえずいつも通り物理構成で全部クリアしてきましたので記録しておきます。


【魔炎鳥】
魔炎鳥開戦
実はTAの前に同職縛りを占い師で行ってきたんですが、コイツ、闇に完全耐性があるんですよね……。
そのため、占い師の攻撃タロットがほとんど使えずエライ目にあったので、みんなTAでボコしてやろうと殺気立っておりました。

ランダムに地面が赤く光り炎が降ってくるプロミネンスを避けながら奥にいる魔炎鳥を倒すわけですが、こちらの移動場所がプロミネンスで制限されるうえに、魔炎鳥は動かないため攻撃はどうしてもそこへ行かねばならず、非常にイライラする敵。

フォースブレイク
メガンテロックを2体作り出しますが、相手をしている暇はありません。
クリアした回は1分26秒でメガンテロックを呼ばれましたが、無視して魔炎鳥を倒しきっています。
あまり早く呼ばれると無視するわけにはいかなくなるので、メガンテロックをいつごろ呼ばれるかが運ですね。

構成は戦士2、マセン、僧侶で、2分42秒66でした。



【ライノス・ルージュ】
ライノス開戦
前回のベリンダ・ブレンダ姉妹にあたる「これタイム設定間違えてんじゃないの!?」のボスがコイツになります。
攻撃が強烈な上、範囲を持ち、テンションをあげてきて、さらに魅了もち。これを2分30秒以内に倒せというのが指令。

普通にやっていると3分を切るのさえ大変で、戦2マ僧、戦まマ占、戦ま占僧 など試しましたが、なかなか目標タイムに届かないんですよね。死人が出るとタイムロスになるので、できる限り死人を出さず、さらにガンガン攻撃しなければなりません。
それでも何度かやるうちに戦2マ僧で2分40秒台を何度か出すまでには至ったので、あと20秒縮めたい。
僧侶(私)に災禍がくれば行けそうなんだけれども、どういうわけか全くチャンスがこない。
チャンス特技がこなくても、あと20秒縮められる何か手段はないのか。
あと20秒……。

レンジャーなっていいですか


レボルとケルベロスでダメージをあげて20秒を稼ごう!という目論見です。

しかしレンジャーに代わって1戦目で、開幕崩れてやり直しの時に試しで投げてみたデュアルブレイカーもレボルもケルベロスも全部避けられたり低下が入らなかったりして、PTメンバーの「レンジャーいらねえんじゃねえの?」的な冷たい視線を浴びつつ臨んだ2戦目。
災禍ケルベロス
見事にデュアルブレイカーからのあんこくのきりでの幻惑が入り、災禍がきて、ケルベロスでのダメージアップも入る快挙!
レンジャーかんぱちさん、やりました!ヽ(゚∀゚)ノ

レンジャーかんぱちさんが着ているのはクロッシュウェアで、回復量が足りないため、回復はせかいじゅのしずくに頼るというダメレンジャーちょっとずるいやり方ですが、勝ちは勝ち!( 0w0)ノ ウェーイ

最終構成は戦士2、マセン、レンジャーで、2分14秒41でした。



【紅蓮のクイーンビー】
クイーンビー開戦
実装直後に道具禁止で行ったときに、一番苦労したのがこのクイーンビー。
仲間を一度に4匹呼び出す上、いてつくはどう持ち。いてはがあるため、装備で即死と毒というマイナーな耐性が必要で、それを防いだとしても仲間から一斉に攻撃されるとそのダメージで死んでしまうという、厄介なことこの上ないと思っていたのですよね。

と・こ・ろ・が。

たった一つのことで、これは一番難易度の低いタイムアタックになりました。
それは……

女帝様
女帝です。

これをサーチに突っ込んでおくだけで、非常に楽しいことになります。
蜂が全部味方
クイーンビーの呼び出すキラービーは、おそらく魅了に全く耐性を持っておらず、出てきた瞬間女帝を切れば即全員魅了。魅了されたキラービーは、勝手にクイーンビーに「蜂の一刺し」をして消えていくというテイタラク。しかもクイーンビー側もたまにキラービーを攻撃したりしていますので、結果的にターゲットが分散し、より安全に討伐できるわけです。

ただし、当然範囲攻撃でキラービーにダメージを与えてしまうと魅了が解けてしまいますので、占い師の攻撃タロットも単体攻撃のものに限ります。
私は戦車を突っ込んできたのですが、実は攻撃魔力装備のままで攻撃力をあげ忘れていたため、戦車のダメージが悲しいことになっていますが、それでも余裕でした!←

構成は、戦士、まも、マセン、占いで2分54秒90。


キラービーがクインビーを倒す
とどめはキラービーでしたw


【赤熱の魔神像】
赤熱の魔神像開戦
いわゆる「ボーナスタイム」がある敵で、そのボーナスタイムにどれだけのダメージを叩き込めるかというのが勝負の分かれ目。
誰かに激怒するとジャイアントパワーを使用して自己強化してきますが、しばらくすると力を使い果たし、25秒間こちらのダメージが2倍になるタイムサービスになります。

ボディプレスでの小人化が面倒なので、ダメそうなら旅芸人のスキルを振ってこようかと思っていたのですが、2回目のチャレンジでなぜかジャイアントパワー後即力を使い果たすという謎ラッキーがあり、これでダメージを稼いで無事に討伐できました。
ホーリー気持ちいい
力を使い果たしている時にフォースブレイクで、ホーリーさえも1000越ダメージw

構成は戦士2、マセン、僧侶で2分40秒71でした。



【炎魔アグニース】
アグニース開戦
炎の領界のラスボス、炎魔アグニースさんです。
いろんなギミックがあって、こちらの属性を下げてきたりする上、自分の属性耐性も下がる技があったりと、いろいろ考えるとすごくメンドクサイ敵です。
とりあえずは属性を下げられると面倒なので、キラポンの維持が僧侶の目標。

あと、バインドレーザーを食らうとしばらく行動不能になります。前方扇形の範囲ですので、気を付けて避けましょう。
食らってはいけない攻撃を食らう僧侶
食らってはいけない攻撃を食らっている僧侶の図。

とにかくショックが非常に入りやすいので、危ないと思ったらたいあたりやチャジタでつぶしてもらえると、大変楽に進められると思います。
メンドクサイギミックはありますが、制限時間が4分とそれなりに長いので、正攻法でイケる感じです。

構成は戦士2、マセン、僧侶で3分44秒16でした。



今回は、1発でTAクリアできたのがクイーンビーのみ。
魔炎鳥と魔神像が2,3回目でクリア。
アグニースはなかなかタイムを縮められなくて7回ほどチャレンジすることになりました。構成を変えてもっと火力寄りにすればもう少し早く終わっていたかもしれませんが、4分という「なんか行けちゃいそう」という制限時間が罠ですねw
ライノス・ルージュは、倒しきったのだけでも16回。途中崩れてやりなおしたりもありましたので、チャレンジ回数20回くらいでしょうか。

以前までの「なんとなく道具ナシをクリアしようとしてやってたら時間制限もクリアしちゃった♪」みたいなゆるいものがないので、全部クリアしておかないと気が済まない!という一部のもの好き以外は、あまりやらないような気がしますね(;´∀`)
私も自分で「物好きだなぁ」と思いながらも、やっぱりシビアな時間制限をクリアした時はちょっとリアルのテンションが上がっちゃうタイプ。
思ったより時間がかかって、久しぶりに空が明るくなりましたが、大変満足致しました( ´ー`)フゥー...



まあ、すぐ後期で、フィルグレアさんがくるんですけどね・・・・・!( ゚∀゚)アハハ



よろしければぽちっとお願いします



関連記事