暑いよーって言ってたら水ぶちまけられたよー!٩((( ..ºัั ∇ºั..)))ノブシャー:;::;.,*+
20170625-2152_386313940.jpg
ムシムシ暑いですね。
湿気が多いと体調が悪くなるワタクシ、順調に体調の悪い日が続いております(;´д`)トホホ…

さて、前回バトルルネッサンスのTAで1回切れましたが、引き続き、3.5後期の装備は買いかどうかを自分だけの立場でチェックしてみる殴り書きコーナー。

今回は、旅芸&踊り子&レンジャー&スーパースターの装備(と思われる)スターダムスーツの検討です。
広場には
ゴールドのジャケットが派手な、スターダムスーツ! 状態異常の成功率が上がるセット効果つき!
と書かれており、この「状態異常の成功率アップ」が必要かどうか!?というのが検討のカギですね。

私は上記職業の中では踊り子とレンジャーしかスキルを振っていませんので、主にこの2職から考えようと思いましたが、踊り子の場合、風虎やトーテムといった布系火力職用の装備も着られるため、メンドクサイので今回はレンジャー1職に限って考えたいと思います。
(旅芸人にしてみたら、巨商のころもを脱ぐかどうかという比較になって、たぶんそもそも勝負にならないでしょうね……)


現状、レンジャーで現役で使っている人が多いと思われるのは、1つ前の巨商のころも、2つ前のクロッシュウェアまででしょうか。
上記職をメインにしている人で、舞い手の人はあまりいないのではないかなと思いますが、一応3装備を並べてみました。
クロッシュ比較

さて、これを踏まえ、レンジャーに必要な基礎効果は何でしょうか?


きようさ。
何を差し置いても「きようさ」。
まずはきようさ。


これでしょう。

レンジャーにはきようさ依存の技が多く存在します。
3種のわんわんアタックはさることながら、てなづけ、メタルトラップ(笑)、そしてレボルスライサーもきようさ依存です。
マヌーサは攻撃魔力依存ですが、きようさをあげれば暴走確率は高くなりますのできようさは無駄にはなりません。
とにかくレンジャーにはきようさ、きようさがほしいのです!

災禍ケルベロス
ケルベロスはダメージもきようさ依存なら、ダメージアップの付与効果の成功率もきようさ依存、さらにはフェンリルと違って会心があるということで、きようさの粋たる技ですね!
ですから本当なら、盗賊と同じ装備カテゴリに入って、きようさのセット効果の付いた服とか着たい( ;∀;)



レンジャーの立ち位置的に、きようさの次に必要なのが回復魔力でしょうか。
回復といってもザオラルとベホイムしか使いませんが、逆に言うと、レンジャーがベホイムやらザオラルやらする場面はかなり差し迫っているわけで、その時に「回魔が足りなくてザオラル失敗しちゃった(∀`*ゞ)テヘッ」というわけにはいかないのです。
コロシアムではたまにこの「(∀`*ゞ)テヘッ」状態になって、味方からものすごい憎悪の視線をいただきます。

そういう意味で、バトル・ルネッサンスの同職4人でのアタックをサポで行く方にはレンジャーがよかったようで、バトルルネッサンス同職4人クリアのために巨商を買うことを私も考えたりしました。
少なくともサポは、巨商のレンジャーを選びましたww


結局巨商は買わなかったのですが、買わなかった理由はただ一つ。
バトルルネッサンス以外でどこで着ればいいか分からなかった


そもそもレンジャーで行くコンテンツ自体が少ないですが、さらにその中でバトル・ルネッサンス以外では巨商である必要がないなと思いまして……(;´∀`)



ではここで、レンジャーをPTに入れてよかったなと思ってもらえる場面を考えてみましょう!

①敵が強力なブレス攻撃を持っており、まもりのきりで無効化できる(ドレアム、ヒドラなど)
②敵が強力な通常攻撃を持っているが異常耐性が低く、幻惑が入りやすい(邪神の一部)
③レボルスライサー、ケルベロスロンドによる与ダメージアップで討伐時間短縮が見込める(常闇)
④長期戦・アイテム制限などによる妖精たちのポルカによるMP回復(常闇、邪神)
⑤私が楽しい(すべて)


なんか無理矢理いろいろぶちあげてみましたが、こんなもんでしょうかね!
一応、ザオラルとベホイムがあるという点も利点にならないかと考えてみましたが、回復がほしいなら僧侶や旅芸のほうがプロフェッショナルですしね、レンジャーである理由が別に見つからなかったですw


さて、このうち今回注目すべきは③レボルスライサー&ケルベロスロンドによる与ダメージアップによる討伐時間短縮でございます。


ようやくここで、新装備「スターダムスーツ」のセット効果と思われる「状態異常成功率アップ」の登場です。
上記のように、レンジャーがPTに入った時には、皆様は無条件にレボルスライサーとケルベロスロンドによる与ダメージアップ効果付与を待っています。
邪神では特にひしひしと感じます!
あ、これ、レボルかケルベロス待ってるな……と思われるCT技温存の前衛の姿を見て、スターダムスーツの状態異常成功率アップでレボルがほぼ確となるならば、買うこともやぶさかではないのではないか----!!!!







思っていた時期も、私にもありましたε- (´ー`*)フッ





今回、この記事を書くにあたって、ちょこっと調べていた私の目に飛び込んできた、事実。


デュアルブレイカーについての解説をされたページにて
なお、与ダメージ減少や【被ダメージ増加】といった一部の状態異常は、「それを防ぐための耐性が存在せずどんな相手にも一定確率で成功する」という仕様のためか、この特技の効果が入っていても成功率が変化しない。

DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki* デュアルブレイカーの項



デュアルブレイカーの解説ページなので「この特技の効果が入っていても」の「この効果」は、デュアルブレイカーによる【状態変化耐性低下】を付与して状態異常にかかりやすくする効果のことです。

これは……どうなの?(; ・`д・´)


いまのところ「状態異常成功率アップ」という名称の効果はムチ&短剣のスキルにしかありませんが、デュアルブレイカーの「状態異常にかかりやすくする」効果と「状態異常成功率アップ」が同じ効果だとしたら、要するに、レボルスライサー&ケルベロスロンドの成功率には関係がない……!?

状態変化耐性低下を付与する
 と
状態異常成功率アップ

……同じなような、違うような(;´∀`)



そもそも、デュアルブレイカーの後に武神の護法やレボルスライサーを使っても状態異常の効果が入る確率は変わらないということすら知らなかった私、結構なショックでありますw
真やいばくだきには効果があるというのが、また紛らわしいですね。


ただ、レボルスライサーとケルベロスロンドのそれを防ぐための耐性が存在せずどんな相手にも一定確率で成功するという仕様に変化がない以上、スターダムスーツの「状態異常成功率アップ」で被ダメージ増加の成功率が上がる可能性はかなり低いと思われます。


と、いうことは。

スターダムスーツで効果のある「状態異常」は、「どく」「マヒ」「幻惑」「眠り」「呪文耐性」「笑い」「おびえ」などだと仮定でき、踊り子や旅芸人、スーパースターあたりで状態異常ガンガンバトルをする場合には有効である、という結論になりそうな気がします。
特に短剣やムチ装備の場合、スキルの状態異常成功率アップと、スターダムスーツの状態異常成功率アップの相乗効果で、かなり状態異常を入れやすくなるのではないかと期待できますね!


一方、短剣もムチも装備できないレンジャーさんの場合、クロッシュウェアの「必殺チャージ率アップ」と「幻惑が入りやすくなる」との比較ということになります。(※一応「あんこくのきり」では攻撃力や呪文の威力も下げるので、それも・・・)



クロッシュでええな・・・・




唯一、スターダムスーツに勝機があるとすれば、腕のきようさが100とかね!セット効果できようさ+30とかね!そういう地味なところになると思います!!!!





な・い・て・な・い!!!!!ε=ε=ε= 。・゚ヘ(゚>д<)ノ





よろしければぽちっとお願いします



関連記事